沈下修正・空洞充填のテラテック

土間コンクリート床のお悩みを解決

お電話でのご相談

0120-873-835
営業時間:9:00〜18:00 土・日・祝を除く

webからのご相談窓口

地盤沈下大国、地震大国「日本」。
私たちは、社会活力である生産現場の工場、倉庫、店舗などで~コンクリート土間床は常に水平である~という先入観から健康を害したり、生産力の低下を招いたり、危険な職場環境の原因となっている事例をたくさん見て来ました。

2001年の創業から2018年までに3000件以上の建物の傾きを水平に戻してきた私たちだからこそ水平環境を取り戻した時の「お客様の安堵」と「ありがとう」の言葉が本当に嬉しいと感じるのです。

テラテック樹脂は、数秒で膨張し、わずかの間で固まります。固まった樹脂はとても硬く、驚くほど軽量で、さらに水を通さない。この特殊ウレタン樹脂の性質を独特な施工方法と組み合わせ完成した「土間コンクリート床の傾き修正工法テラテック」は予想を超えた結果を工事依頼主様に提供してまいりました。

「この傾きや段差を直すと床を壊したり機械を止めなくちゃだめだからなぁ」とお悩みの方はぜひHPやフリーダイヤルからお困りごとを教えてください。

長い間、我慢してきた土間コンクリート床の傾斜をたった1日で水平に戻すこともできます。しかも業務を止めないから収入は保たれます。

メインマーク 株式会社は「傾きを直す」、「傾かせない」、「建物の性能を引き上げる」を提供するグラウンドエンジニアリング、ストラクチュアル(構造)エンジニアリングの会社です。
ぜひコーポレートサイトも参照いただけたら嬉しいです。

メインマーク株式会社代表取締役 川口 太

会社概要

会社名 メインマーク株式会社
設立 平成13年7月5日
所在地 東京都江戸川区西葛西5-2-3 NEXTAGE西葛西ビル7F
電話 03-5878-9101
ファックス 03-5878-9102
決算期 6月
代表取締役 川口 太
資本金 1,000万円
従業員数 49名(2018年7月)
営業拠点:札幌 北海道札幌市白石区菊水八条3-4-18
営業拠点:仙台 宮城県仙台市泉区泉中央1-17-5
営業拠点:東京 東京都江戸川区西葛西5-2-3
営業拠点:新潟 新潟県新潟市中央区旭町通2番町5238-16
営業拠点:名古屋 愛知県一宮市新生1-8-12
営業拠点:大阪 大阪府吹田市広芝町8-12
営業拠点:岡山 岡山県岡山市北区学南町1-5-12
営業拠点:福岡 福岡県福岡市南区皿山2-1-65
関東オペレーションセンター 埼玉県三郷市戸ヶ崎2-629
関西オペレーションセンター 大阪府東大阪市新池島町3-12-3
主要取引先(順不同)
  • 株式会社大林組
  • 鹿島建設株式会社
  • 大成建設株式会社
  • 株式会社竹中工務店
  • 清水建設株式会社
  • 大和ハウス工業株式会社
  • 戸田建設株式会社
  • 三井住友建設株式会社
  • 株式会社安藤・間
  • 東急建設株式会社
  • 五洋建設株式会社
  • 株式会社NIPPO
  • 前田建設工業株式会社
  • 株式会社フジタ
  • 西松建設株式会社
取引銀行
  • 三菱東京UFJ銀行
  • 三井住友銀行
  • 朝日信用金庫
事業内容
  • 工場、倉庫、店舗などの土間コンクリート床をウレタン注入工事によって水平にする工事
  • 中規模ビルの傾き修復工事
  • 建物下の地盤改良による、沈下抑制工事
  • 食品工場などでの虫の侵入経路を断つ、害虫駆除工事
  • ナノテクノロジーを使った遮熱・防水塗料を使い、建物の性能向上工事
  • 日本の耐震技術・地盤改良技術を海外へ輸出する業務
  • 水位低下工法「ガイアモール工法」による液状化対策工事
有資格者一覧
  • 1級土木施工管理技士6名
  • 2級土木施工管理技士12名
  • 監理技術者3名
  • 住宅地盤技士(調査)3名
  • RCCM1名
  • 測量士2名
  • 測量士補1名
  • 地質調査技士3名
  • 乙種第4類危険物取扱者10名
  • 火薬類取扱保安責任者1名
  • 有機溶剤作業主任者10名
  • 高所作業車17名
  • 感電防止特別教育16名
  • 職長15名
  • 中型自動車12名
  • 大型自動車9名
  • 第一種衛生管理者1名

コーポレートサイトはこちら

メディア掲載

  • 日経産業新聞「これで勝負」にてテラテック工法が紹介されました
  • 『建築技術』膨張性ウレタン樹脂注入工法+他工法の併用工法
  • 『【特別リポート】プロが認める震災復旧技術』(日経コンストラクション)にて、第2位の評価!