沈下修正・空洞充填のテラテック

土間コンクリート床のお悩みを解決

お電話でのご相談

0120-873-835
営業時間:9:00〜18:00 土・日・祝を除く

webからのご相談窓口

資料ダウンロード

地盤沈下大国、地震大国「日本」。
私たちは、社会活力である生産現場の工場、倉庫、店舗などで~コンクリート土間床は常に水平である~という先入観から健康を害したり、生産力の低下を招いたり、危険な職場環境の原因となっている事例をたくさん見て来ました。

2001年の創業から2018年までに3000件以上の建物の傾きを水平に戻してきた私たちだからこそ水平環境を取り戻した時の「お客様の安堵」と「ありがとう」の言葉が本当に嬉しいと感じるのです。

テラテック樹脂は、数秒で膨張し、わずかの間で固まります。固まった樹脂はとても硬く、驚くほど軽量で、さらに水を通さない。この特殊ウレタン樹脂の性質を独特な施工方法と組み合わせ完成した「土間コンクリート床の傾き修正工法テラテック」は予想を超えた結果を工事依頼主様に提供してまいりました。

「この傾きや段差を直すと床を壊したり機械を止めなくちゃだめだからなぁ」とお悩みの方はぜひHPやフリーダイヤルからお困りごとを教えてください。

長い間、我慢してきた土間コンクリート床の傾斜をたった1日で水平に戻すこともできます。しかも業務を止めないから収入は保たれます。

メインマーク 株式会社は「傾きを直す」、「傾かせない」、「建物の性能を引き上げる」を提供するグラウンドエンジニアリング、ストラクチュアル(構造)エンジニアリングの会社です。
ぜひコーポレートサイトも参照いただけたら嬉しいです。

メインマーク株式会社代表取締役 川口 太