沈下修正・空洞充填のテラテック

コンクリート土間床のお悩みを解決

お電話でのご相談

0120-873-835
営業時間:9:00〜18:00
土・日・祝を除く

webからのご相談窓口

お知らせ

北海道胆振地方を震源とする地震において 被害にあわれた皆様へ

2018年9月6日の地震で傾いた工場、倉庫の土間床を1日で修正します。

 

9月6日(木)午前3時8分ころに発生しました北海道胆振地方を震源とする地震で、
被害にあわれた皆様に心からお見舞い申し上げます。
皆様のご安全と1日も早い復旧を心からお祈りいたします。

2011年3月に発生した東日本大震災、並びに2016年4月に発生した熊本地震では地震直後に調査に入り、
修正工事を行い、多くの方から「ありがとう」の言葉をいただきました。

今回の地震では、その時の経験を活かして、皆様の工場、倉庫、事務所、店舗、ショッピングセンターをはじめ学校や病院、福祉施設などの1日も早い復旧・復興、再稼働のお手伝いをさせていただく体制を整えております。

土間床や建物の傾き、沈下、不陸、段差などでお力になれることがございましたら早急に対応させていただきます。

皆様の1日も早い復旧・復興を心からお祈りいたしております。

※なお、誠に恐縮ではございますが「住宅」の傾き、沈下の修正は現在、承ってございません。あしからずご了承ください。

 

<連絡先>
フリーダイヤル 0120-873-835(9時~18時)
もしくは東京本社 03-5878-9101
Eメールアドレス info@mainmark.co.jp

一覧へ戻る