沈下修正・空洞充填のテラテック

土間コンクリート床のお悩みを解決

お電話でのご相談

0120-873-835
営業時間:9:00〜18:00 土・日・祝を除く

webからのご相談窓口

資料ダウンロード

工場・事務所 沈下修正工事

新潟県

工場

  • 施工面積

    200

  • 最大修正量

    100mm

  • 施工年月

    201511

  • 工事日数

    2日間

【お困りごと】
お施主様が新しい工場を探しているときにこの現場に出会いましたが、このままでは業務ができないほど沈下やタワミが発生していました。そこて、短期間で工場と事務所を修正できる方法はないかと地元の設備会社に相談されていました。

【テラテックに決めた理由】
・床を壊さずに施工するため工期が短いこと。
・増し打ちなどに比べ再沈下のリスクが少ないこと。
・工場だけでなく事務所の施工にも対応すること。
・プラントがコンパクトなこと。

【施工後の状況】
当初はコンクリートの増し打ちも検討されていたそうですがそれではまた沈下する恐れがあると考え、設備会社から当社のテラテック工法を紹介されたそうです。また、事務所は他の工法だと仕上げの床材も必要になるため、工事日数もかかると判断され当社に依頼されました。お得意様をお招きし、現場を見学していただきながらの施工でしたが、問題なく工事を終了。施工後の状況にはお施主様もとてもお喜びでした。