沈下修正・空洞充填のテラテック

土間コンクリート床のお悩みを解決

お電話でのご相談

0120-873-835
営業時間:9:00〜18:00 土・日・祝を除く

webからのご相談窓口

自動ラック金型倉庫 床沈下修正

茨城県

倉庫

  • 施工面積

    198

  • 最大修正量

    18mm

  • 施工年月

    201611

  • 工事日数

    1日間

【お困りごと】
フォークリフト販売会社の営業担当様から、「私のお得意様の倉庫なんですが、床が沈下して移動ラックがスムーズに動かなくて困っている・・・」という相談をいただきました。移動ラックは7台設置されていました。早速調査したところ、土間床に+4mmから-27mmまでの不陸が見られました。

【メインマークに決めた理由】
・床を壊すことなく修正できること。
・移動ラックに重い金型を載せたままでも施工できること。

【施工後の状況】
各ポイントで沈下量にばらつきがあることと重い金型をラックに載せたままの施工だったので、修正量のコントロールが難しかったのですが問題なく目標値まで修正することができました。