沈下修正・空洞充填のテラテック

土間コンクリート床のお悩みを解決

お電話でのご相談

0120-873-835
営業時間:9:00〜18:00 土・日・祝を除く

webからのご相談窓口

資料ダウンロード

包装資材製造工場 空洞充填工事

熊本県

工場

  • 施工面積

    1792

  • 最大修正量

    31mm

  • 施工年月

    20171

  • 工事日数

    8日間

【お困りごと】
2016年4月に発生した熊本地震の影響で土間床下に空洞が発生し、日々の業務に支障をきたしているという相談が地元のゼネコン様からありました。
今回の工事に先立ち、4か月ほど前に1期工事として、第一工場内の一部エリア(248㎡)の床下空洞充填工事を行いましたが、その実績が認められて今回は第一工場と第二工場全域の空洞充填を行うことになりました。

【メインマークに決めた理由】
・機械や商品の移動が最小限で済むこと。
・短時間で施工エリアを開放できること。
・夜間や休日を利用して施工できること。
・業務停止時間がゼロ、もしくは最小限のエリアの業務を止めるだけで済むこと。

【施工後の状況】
施工は特に大きな問題もなく、予定より2日間も早く終了。陥没の懸念や再沈下の心配もなくなり、安心して業務をしていただけるようになりました。