沈下修正・空洞充填のテラテック

コンクリート土間床のお悩みを解決

お電話でのご相談

0120-873-835
営業時間:9:00〜18:00
土・日・祝を除く

webからのご相談窓口

ショッピングモール たわみ軽減工事

北海道

店舗

  • 施工面積

    1035

  • 最大修正量

    120mm

  • 施工年月

    201810

  • 工事日数

    16日間

  • 【施工前】床がたわみシャッターとの間に隙間が発生

  • 【施工後】シャッター下の隙間が解消

【お困りごと】
北海道胆振東部地震によって床が沈下し、床面にたわみ発生したとご連絡いただきました。
以前にテラテックで施工していた部分は沈下がなかったため、テラテック工法の有効性を認めて頂いてのご依頼となりました。

【テラテックに決めた理由】
・地震が起きても前回の施工箇所には沈下が発生しなかったこと
・荷物や什器を移動させずに施工できること
・施工後すぐに店舗の営業が再開ができること

【施工後の状況】
シャッターの隙間、建付け部に発生した隙間、床全体のたわみが解消されました。長尺シート補修工事を含めて、延べ16日間の工事となりました。
お客様の安全も確保でき、期待以上の出来とご満足いただくことができました。