沈下修正・空洞充填のテラテック

土間コンクリート床のお悩みを解決

お電話でのご相談

0120-873-835
営業時間:9:00〜18:00 土・日・祝を除く

webからのご相談窓口

資料ダウンロード

スチール製品製造工場 床沈下修正工事

千葉県

工場

  • 施工面積

    743

  • 最大修正量

    69mm

  • 施工年月

    201910

  • 工事日数

    4日間

  • 施工状況 注入孔の削孔

  • 施工状況 樹脂の注入

【お困りごと】
工場を居抜きで購入された10年前から、工場内の床がところどころ沈下し、凸凹している状態でした。
近年はパレットを積んだ台車が自走してしまうなどの問題も発生しており、このままでは倉庫に保管した
重量のある製品が転倒するなど、従業員に危険があるのではないかと心配されご相談頂きました。

【テラテックに決めた理由】
・工場の稼動を止めずに日中でも施工が行えること
・什器や機械などを移動せず施工できること
・短工期で施工できること

【施工後の状況】
平日の日中、工場が稼動している間に施工を行いました。
基本は荷物を動かさず施工を進め、一部2,3時間ほど作業場所を移して頂くなどの対応をお願いしました。
施工をすすめる中で、一部梁と土間の接合がゆるく樹脂の影響で浮いてくる箇所が見つかりましたが、
経験豊富な人員とプラント車を1台追加し対応することで、無事に施工を終えることができました。
工場の現場の方からは沈下修正後、作業効率があがったという声をいただく事ができました。